頭皮の湿疹 治療 原因 シャンプー

頭皮 湿疹 頭皮の湿疹にはいろいろあり、それぞれに症状の違いがあります。
湿疹とは統一した定義をつけることが困難な概念をいい、皮膚炎ともいいます。当サイトでは頭皮の湿疹について、その原因から治療法までわかりやすく解説いたします。
スポンサードリンク

頭皮シャンプーの選び方

頭皮に湿疹のできやすい方は、日常の食生活や生活リズムなども関係しますが、もともと頭皮の肌が荒れやすい方も湿疹に罹りやすくなります。このような方は頭皮の刺激が少ないシャンプーを選ぶようにします。

 

また、頭皮の湿疹に原因にはマラセチア(真菌)による湿疹もありますので、これに対応した坑真菌シャンプーを使うと、マラセチアで湿疹に罹ることもなくなります。
頭皮の湿疹の原因がマラセチアの場合のシャンプーをいくつかご紹介します。

 

持田製薬の「コラージュフルフルシャンプー」は、マラセチアの増殖を抑えてフケを少なくします。その為にかゆみが治まり、頭皮の状態が清潔に保て湿疹が改善でいます。
400mlで2,000円前後で販売されています。「コラージュフルフルシャンプー」にはリンスや液体石鹸もありますので、一緒に使えばさらに効果は高まるでしょう。

 

 

頭皮につけてマッサージする脂漏性湿疹など効果があるものでは、Neutrogenaの「T/Gelセラピューティック・シャンプー」が有名な商品です。
輸入品で週に2回使用すると効果があり、0.5パーセントのコールタールが配合されてフケや頭皮の湿疹にとても有効です。価格は473mlで3,200円程度です。

 

抗真菌シャンプーにはイタリア、ニュージーランドなどの海外のメーカーが製造し、輸入販売されている「ニゾラールシャンプー」があります。このシャンプーの使用方法も週に2回の使用でマラセチアに対して抗菌効果があります。
価格は100ml、200mlなどがあり、2,500円から4,500円ほどで販売されています。

 

このように頭皮の湿疹に対してマラセチアに抗菌効果のあるシャンプーなどが販売されていますので、自分に合うものを口コミなどで探して、頭皮の湿疹対策に如何でしょうか。