足のむくみ 食事 予防 解消

足のむくみ 解消足のむくみを解消したいと思っている方は増えています。足のむくみはデスクワークをされている方には深刻な問題です。
血液やリンパ液の濃度が元々濃いタイプの人は、すぐに足がむくみます。足のむくみは女性に多くみられる症状ですが、時間帯や女性の職業によっても起こりやすいといえるのです。
スポンサードリンク

足のむくみを食事で予防

足のむくみは身体に溜まった余蘊な水分が排出されないために起こるものです。
足のむくみが起こる原因の余分な水分が溜まる原因は、身体の基本的な代謝の低下と普段好んで食べている食べ物と関係があります。

 

足のむくみが起こりやすい食べ物は、塩分の多い食べ物や味の濃い食べ物です。
このような食べ物を食べると喉が渇きますが、これは血液中の塩分濃度が上がり、細胞から水分を放出して血液中の塩分濃度を下げようとします。この状態を脳が感知して水分が欲しいと命令して喉が渇きます。

 

しかし、塩分の多い食事を食べ続けると水分が身体に足りている状態になっても、さらに水分が欲しくなり過剰に身体に水分が入り、これが細胞にも血液中にも過剰な状態になりむくみとなって現れます。

 

足のむくみを解消するには塩分の多い食べ物や味の濃い食べ物を控え、足のむくみの解消に効果があるカリウムを多く含む食べ物を取ります。
カリウムには利尿作用があり、余分な水分を身体の外へ排出する働きがあります。

 

カリウムを多く含む食べ物には、全般的に野菜に多く含まれています。特に多く含まれている食べ物では、ワカメや昆布などの海藻類や葉物野菜の緑黄色野菜に多く含まれています。

 

現在では、サプリメントで手軽に取ることができますが、できれば野菜で積極的に取るようにしましょう。