メシマコブ 効果 効能 酒

メシマコブメシマコブという名前を最近よく耳にする方も多いと思います。
メシマコブとは長崎県の男女群島の女島(メシマ)に生えているキノコで、正式な学名は「フェリナス・リンテウス」といい、タバコウロコタケ科のキノコです。
メシマコブという名前は、桑の木からコブのように生えることから付けられています。
スポンサードリンク

メシマコブのお酒もある!

メシマコブは医薬品の原料として抗がん作用のある薬や、健康食品の原料として使われてさまざまな製品になり販売されていますが、抗がん作用はないものの他にもいろいろな商品が販売されています。

 

メシマコブを使った商品には麦焼酎にメシマコブを漬け込んだお酒があります。このお酒はさらにオリゴ糖や蜂蜜を加え、口当たりも良くたいへん飲みやすくなっています。
健康食品でもよく知られているオリゴ糖と蜂蜜が入っていますので、健康食品のような感覚で飲まれる方も多いようです。

 

しかし、とても身体に良さそうなお酒ですが、やはりお酒ですので飲み過ぎに注意しなければなりません。また、このお酒には抗がん作用はありませんので、がん対しての効果を期待されるのであれば他の商品をオススメします。

 

メシマコブのお酒は、メシマコブをそのまま飲むことが苦手な方に、焼酎に漬け込んだお酒なら飲めるという方に人気になっています。
健康食品の感覚で飲まれるのであれば、飲み過ぎない程度に無理なく毎日飲み続けることが大切です。メシマコブのお酒はストレスの緩和や運動不足による体調不良にオススメのお酒です。

 

メシマコブのお酒は、日本ではまだあまり知られていませんが、韓国では居酒屋で飲むことができるほど有名なお酒です。また、日本製のメシマコブを漬け込んだようなお酒も少なく、日本で探すことは難しいです。

 

韓国へ行けば探すことも簡単でしょうが、最近ではインターネットの通販サイトで、メシマコブのお酒を見つけることができますので、探してみてください。